So-net無料ブログ作成
Blue Murder / ジョン・サイクス ブログトップ

多分、知らないBlue Murder (Nothin' But Trouble) (1) [Blue Murder / ジョン・サイクス]

実は、このアルバムは、僕のお気に入りの中でも5本に入るであろう逸品。



Nothin But Trouble

Nothin But Trouble

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Geffen Records
  • 発売日: 1994/02/15
  • メディア: CD





「Blue Murder」は、White Snakeなどでギターをプレイしてきたジョン・サイクスが中心となって、イギリスで結成したバンド。

ってか、WHITESNAKE自体、実はまだちゃんと聞いていない。

このアルバムは、タワーレコードで試聴して、とにかくよかったから購入した、そんな1枚です。

まず、捨て曲がない!!

1曲目の「We All Fall Down」から、このテンポでハートをわしづかみにしてきます。




4曲目の「Runaway」は、ギターの泣きとコーラスが涙腺を刺激します。
*まだ、itunesとのリンクができないので、これで・・・




極めつけは、「She knows」で、失恋の歌ですが、なんか、こう、ギターが心の中に響いてくるというか、声が爽やかというか、痛々しいというか。
ドラムが入っていないんですようね、この曲。
だから、ギターとコーラス、キーボードがしんみり入ってくるんですね。

自分もギターが弾けるのなら、試してみたい、そんな曲です。



画像も古く、できれば使いたくない・・・のですが、曲の良さだけでも知ってもらいたくて、リンクします。

結局、このアルバムを出して、Blue Murderとしての活動は終えてしまいますが、

ジョン名義のアルバムよりも、僕はこちらを押します。

聴いてみたらわかります。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
Blue Murder / ジョン・サイクス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます