So-net無料ブログ作成

アクセルと不仲だった?カートの本心は… [NIRVANA]

昨晩は、仕事で、まぁミスですが、嫌なことがあって、

勉強中のタロットで、「現状と今後は?」と占ってみたところです。

ツーオラクルという、結果と対策を予知するタロットのやり方で、占ってみたのですが、

右が塔の正位置。まぁ、とんでもないカードです。今日、起こったこと、今後のことが、破壊を伴うような流れにつながる、もしくは破壊と創造でしょうか。

ある意味、今日の流れを象徴していた感じです。

で、左が皇帝の正位置。左で皇帝が出てきた、ということは・・・今後のことは責任を持てと。しっかりことを成せば、成功につながる、とでも暗示しているのでしょうか。

まぁ、占いなんて、当たるも八卦、当たらぬも・・・ですから、勉強したてのタロットならなおさらでしょう。

ただ、結果的に、腑に落ちる部分もあります。破壊と創造、責任と成功。

・・・ですね。



さて、タロットの話とは無関係なのですが、

NIRVANAとGUNS N' ROSESを続けて記事にしたのには、理由があります。

NIRVANAのカート・コバーンと、GUNS N' ROSESのアクセル・ローズは仲が悪かった、ということです。

それも、状況をググってみる限り、カートが一方的にアクセルに喧嘩を売っていた感じを受けます。


もともと、アクセルはカートの音楽を評価していたようです。

それも、絶賛。

コンサートの共同開催まで、カートに申し込むほど。

けれども、カートは全力拒否。

それも、ガンズのことを「何のメッセージも持たないバンド」と揶揄。

それから、アクセルの口激が始まった、と。

それが、これ。



そのころ、カートも、その妻のコートニーも、ドラッグにはまっていることが巷で知られており、そのことを引き合いに、

「オルタナティヴという言葉は、俺にとって、カート・コバーンとかニルヴァーナみたいなヤツを指すだけの言葉だ。ヤツらはただのいかれたジャンキーで、女房もいかれたジャンキーだ。もし、生まれた子どもが奇形だったら、ふたりともムショにぶち込むべきだ。俺はそう思ってるよ」

と言ったそうだ。


カートは、なぜ、こんなにもガンズを、アクセルを、嫌っていたのだろう?

ここからは、僕の推測になるのですが、

先に成功を収めていたガンズに対する、嫉妬心があったのではないか、

また、ガンズから評価されたとはいえ、上から先輩風を吹かれたことへの対抗心が芽生えていたのではないか、

加えて、アクセルの常に自信に満ち溢れている風勢に比べ、

カートは、自分に対し、大方、ネガティブであった、

それが音楽の作風に出てしまう。

とすれば、カートは、ガンズの音楽、アクセルを否定しなければ、自分と自分の音楽を維持できなかったのではないか、

そんな印象を受けています。


NIRVANAとGUNS N' ROSES、代表曲を聴き比べると、カートが抱いてしまった歪な気持ちが、少し、理解できるかもしれません。

NIRVANAーSMELLS LIKE TEEN SPIRIT



And I forget just why I taste
Oh yeah, I guess it makes me smile
I found it hard, it's hard to find
Oh well, whatever, never mind
Hello, hello, hello, how low
Hello, hello, hello, how low
Hello, hello, hello, how low
Hello, hello, hello
With the lights out, it's less dangerous
Here we are now, entertain us
I feel stupid and contagious
Here we are now, entertain us
A mulatto, an albino, a mosquito, my libido
A denial, a denial, a denial, a denial, a denial
A denial, a denial, a denial, a denial

なんで味わっているのか、忘れちまった
ああそうか、たしか笑いたかったんだ
見つけるのに苦労したんだ、苦労したんだぜ、見つけるのに
でもまぁ、なんでもいいや、気にしない
おい、聞こえてるか、どんだけ落ちてんだ
聞こえてるのか、おい

明かりを消せば、危険は少なくなる
俺たちはここにいるぞ、楽しませてみろよ
馬鹿らしい、病気もってんのかよ
俺たちはここにいるぞ、楽しませてみろよ
よぉ混血、アルビノ、蚊、んで俺の性欲よ
クソくらえ、クソくらえ・・・


GUN'S AND ROSES ー Welcome To The Jungle



You know where you are?
You're down in the jungle baby
you're gonna die
In the jungle welcome to the jungle
Watch it bring you to your shun n-n-n-n-n-n-n-n knees, knees
In the jungle welcome to the jungle
Feel my, my, my serpentine
In the jungle welcome to the jungle
Watch it bring you to your shun n-n-n-n-n-n-n-n knees, knees
In the jungle welcome to the jungle
Watch it bring you to you
Its gonna bring you down, ha!

どこにいるか分かってんのか?
おまえはジャングルの中にいるんだ
おまえは死ぬんだ
ジャングル ようこそジャングルへ
そいつがおまえを屈服させるのを見てみろよ
ジャングル ようこそジャングルへ
オレのズルさを感じろよ
ジャングル ようこそジャングルへ
そいつがおまえを屈服させるのを見てみろよ
おまえを破滅させるぜ


陰と陽。リズムからも、歌詞からも、なにか感じませんか?

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます