So-net無料ブログ作成
FIREHOUSE ブログトップ

最初に聞いた、最高のアコースティック Firehouse [FIREHOUSE]

Firehouse「good acoustic」

1996年に発売された、アメリカンロックバンド、FIREHOUSEの4thアルバムです。


これまでの記事を読んでくださった人なら、僕がどれだけ「衝動買い」をしているかが分かると思いますが(汗)

当時はFirehouseのFの字も知らない20の青臭いガキでした。

それまで、すでに3枚のアルバムを出していて、それなりのセールスも挙げているバンド、らしかったのですが、

僕にとっては、どうでもいい話で、曲が良ければ、バンド名などどうでもよかった、

んですね。「お気に入り」以外は。


で、アコースティックの意味もよく知らなかったです。「アコースティック」て、ナンデスカ?というドアホだったのだと思います。

アコースティックの意味は、このアルバムを聴くまで、全くわからなかったですね。


で、案の定、CDショップで試聴をすると、「なんだ?これは?」と。

捨て曲が全くないじゃん、と。

ボーカルのC.J.スネアの、伸びのあるボーカルが、爽やかさも哀愁も兼ね備えています。

それに、シンプルなアコースティックギターの音とマッチしているのですね。


これは、是非、全曲、聴いてもらいたい、と。ところが、

YouTubeには、彼らのアコースティックの公式音源が、ない、ない、ない。

うーん、困った、ということで、こうなりました、はい。



いや~、itunesアフリエイトプログラムにOKをもらったので、このような形で音楽を紹介できるようになりました。

これで、どうにか全曲紹介もできそうです。


ただ、まだ使い勝手が分からないので、一応、YouTube音源も載せておこうと思います。

All She Wrote
Here For You
When I Look Into Your Eyes







お気に入りの3曲です。

最後の「When I Look Into Your Eyes」は、原曲、2ndの「Hold Your Eyes」から聞き比べてみましょう。




・・・いい曲です。こちらは1992年のアルバム。16歳ですね、僕は。

そして、その時は、彼らの存在も、このアルバムの存在も知りませんでした。


グッド・アコースティックス

グッド・アコースティックス

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2008/04/16
  • メディア: CD



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
nice!(43)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽
FIREHOUSE ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます