So-net無料ブログ作成

歌うたいのバラッド [邦楽]

今日は「愛」を語らせてください。


「歌うたいのバラッド」、斉藤和義さんの曲です。
officialではないので、消えてしまうかもしれませんが。




心が疲れる時、皆さんはどのようなときでしょうか?



僕は、人間関係、特に、会社での人間関係でした。

過去ログでわかるのですが、

自分が常識がないのか、上司があかんのか、どちらかだと思います。

電話でも対面でも、ほぼ、何かにつけ恫喝されていて、ほとほとに疲れていました。

「死にたい」は一度経験して、ダメだ、と分かっています。

「休みたい」「去りたい」「逃げたい」、それでした。



そして、今、会社を休んで、

自分の体が動く範囲で、ですが、

発達障害のお子さまやご家庭、

また偶然ですが、不登校のお子さまやご家庭のフォローをさせてもらっています。



思ったことは、「余裕がない」ということでした。

日々の生活でいっぱいいっぱい、子どもが大好きなのに、触れ合えない、

優しい声をかけられない、

忙しさゆえに、声を荒げてしまう。



それは、このような家庭に限らず、

おそらく、富裕層を除いて、みなさん、同じような状況を経験したことがあるのではないでしょうか。

富裕層もどうでしょうかね。お金があれば、余裕があるとは限りません。



せめて、僕は、音楽を聴く心の余裕、

歌を歌う心の余裕、

美しいメロディに涙する心の余裕、

できれば「愛」「Love」を、皆さんと共有したい、



それは、異性への愛だけではなく、

想う人、想うものへの「愛」、

想い人、恋人、親、子、兄弟姉妹、友人、知人、ペット、環境、自然、

あなたや私に関わる、すべてのものへの「愛」



そして、できれば、あなたや私の見えていないところで苦しんでいる方にも、

「愛」を伸ばしてほしい、

こんなギスギスした、息苦しい社会を、一緒に変えていってほしい、



そう思って、今日は、あえて邦楽にしました。

「歌うたいのバラッド」、ミスチルの桜井さんがカバーしています。

別の雰囲気で、心に迫ってきます。




本当は、アップルミュージックのリンクを貼りたいのですが、

なぜか、バナーのあるリンクに入れなくなってしまっているので、

回復次第、バナーを貼りたいと思います。



最後まで読んでくださり、ありがとう^^

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


P.S. YouTubeで、こんな動画を見たことが、「愛」を考えたきっかけでした。



知っている事件でした。泣きました。

ですが、あらためて事件を思い返すと、今の世の中を反映しているような、

本当につらいものでした。

この事件から、何か変わったのか。

変わっていない。僕は、そう思います。

いえ、より酷くなっているんじゃないか。

富める者は富み、貧しいものは貧しいまま。格差は広がっている、と実感しています。

「何かできることはないのか」

僕は、一生をかけてでも、見つけていけたら・・・

そのように、自分の人生を動かそうと思います。
nice!(135)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます