So-net無料ブログ作成
Shinedown ブログトップ

シャインダウン:僕は子どもと心と家庭に寄り添う [Shinedown]

ながらく、ブログが書けずにいました。ごめんなさい。

ご心配おかけしました。



前回のストーンサワーの「Through The Glass」と同様、

Shinedown(シャインダウン)の曲を、ヘビーローテーションで聴いておりました。

心に迷いがあって、苦しかったんですね、僕自身。



Shinedown自体は、Siriのところで紹介しているので、

詳しくはそちらをご覧になっていただくと嬉しいのですが、
https://love-music-03s.blog.so-net.ne.jp/2019-01-07
(Siriの選んだ、泣けるロック1)


簡単に再紹介を。


2003年に結成した、アメリカのハードロックバンドです。

曲風は、メロデイックですが、ポスト・グランジという、やや哀愁を感じさせるものが多いです。

で、僕がヘビーに聴いていたのが、

3rdの「The Sound of Madness」です。



The Sound of Madness: UK Edition

The Sound of Madness: UK Edition

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Atlantic
  • 発売日: 2008/07/29
  • メディア: CD




現在は「バラード」気分でしたので、以下の6曲が特に心に響きました。

Second Chance




The Crow & the Butterfly




If You Only Knew




What A Shame




Breaking Inside




そして、前回も紹介していた、「Call Me」です。





ロックも捨てたもんじゃないでしょう?

沈んだ心を、「お前だけじゃないぜ」って、

救い上げてくれる力を持っているんです。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



…いろいろ、考え事をしていました。






続きを見る


nice!(38)  コメント(9) 
共通テーマ:音楽
Shinedown ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます